【コンシェルジュ シンデレラルーム】に宿泊!(ディズニーランドホテル)

お泊り
シンデレラルーム寝室

→ディズニーホテル記事一覧

こんにちは。せんろさんです。

ディズニーランドホテルの「コンシェルジュ ディズニーシンデレラルーム」に宿泊してきました!

この「コンシェルジュ」のついたお部屋は特別ラウンジ「マーセリンサロン」が利用できるし。

ルームサービスで朝食も楽しめるし。

贅沢な宿泊が出来るお部屋です!(その分お高いんですけどね!)

【ディズニーランドホテル】とは?

ティンカーベルの妖精の粉がかかったホテル

屋根が一部金色になっています。魔法がかってますね!

千葉県浦安市舞浜29−1

チェックイン15:00 チェックアウト12:00

ディズニー シンデレラルーム【ディズニーランドホテル】

ディズニー映画「シンデレラ」の世界観が広がる客室です。ブルーが印象的な気品あふれる室内は、プリンス・チャーミングが待つお城の舞踏会に登場するシンデレラのドレスを思い起こさせます。お城に招かれたような優雅なひとときをお過ごしいただけます。

公式より

メインのお部屋と寝室が別れています。

ちなみに公式で「コンシェルジュ ディズニーシンデレラルーム」の2020年10月のお値段をチェックすると。

一泊 ¥84,800~¥102,100でした!

もちろん、時期によって変動はありますが。

それにしてもお高い…。

雰囲気が豪華!

窓からの眺めは駐車場側でした(パーク側になるか駐車場側になるかは指定できないのでランダム)
「魔法使いの弟子」ミッキーさんの噴水

かぼちゃの馬車。

ベッドに乗っている足置きは「ベッドスロー」または「フットスロー」と言うんですね! いつも「足置き」って呼んでました(笑)

あちらこちらにシンデレラの絵が飾られています。

お水は4本入っています。

トイレ、洗面台、クローゼットはシンデレラのお友達のネズミさんがいますね。

ちなみに太っちょさんが「ガス」。何かと世話焼きしてくれる赤い服のネズミが「ジャック」。

女の子は青の服を着ているのが「スージー」。紫の服を着ているのが「パーラ」なのですが…。

ここにいる黄色い服の女の子は名前知らないですね。

見えないところでシンデレラのドレスを仕立ててくれているんですね。

【コンシェルジュ ディズニーシンデレラルーム】の特典

シンデレラルームは2パターンありまして。

「ディズニーシンデレラルーム」お部屋のみ

「コンシェルジュ ディズニーシンデレラルーム」特典あり

今回は特典ありの「コンシェルジュ ディズニーシンデレラルーム」に宿泊しているので。

アメニティにトラベルサイズの基礎化粧品(アフタリフト)と入浴剤。あとお部屋に空気清浄機が設置してあります。

お部屋にバスローブが置いてあるのも「コンシェルジュ」「スイート」の特徴ですね。

朝食もついてきますし。マーセリンサロンも利用できます。

朝食はルームサービスで

スイートの「ディズニー・マジックキングダム・スイート」「ウォルト・ディズニー・スイート」
コンシェルジュの「ディズニーシンデレラルーム」
この3タイプのお部屋のみ朝食をルームサービスに変更できます!
(本来、サロンが利用できる「コンシェルジュ」「スイート」に宿泊している人は「ドリーマーズ・ラウンジ」での朝食がついている

せっかくなのでルームサービスで。

TV画面からリモコン操作で注文するのですが。

料金表示が出るからちょっと不安になってキャストのお姉さんに確認をとってしまう小心者(いや、確認とってくれたのは旦那様なんですけどね! ありがとう旦那様‼)

テーブルがきたぞー

マジック ¥4,200
(ジュース、フレッシュフルーツ、サラダ、パンまたはパンケーキ、つけ合わせ、玉子料理、ヨーグルト、温かいお飲物)

パン三種かパンケーキか選べたので今回は「パン三種」にしました。

朝食膳 ¥4,200
(鮭の塩焼き、鶏の八幡巻き、炙りたらこ、だし巻き玉子、小鉢4種、ご飯、海苔の佃煮、味噌汁・香の物、サラダ、胡麻麩まんじゅう、わらび餅とフレッシュフルーツ、ほうじ茶)

「ごはんに合うおかずたくさんつけましたよ!」

って感じるラインナップ。煮物は優しい味付けです。

胡麻麩まんじゅうにミッキーさんのお顔と手のお野菜!
ほうじ茶はティーバッグとお湯のポットで来ました

【コンシェルジュ ディズニーシンデレラルーム】は

マーセリンサロン利用できる。朝食付き。

特典盛りだくさんの素敵な宿泊でした。

特典なくてもいい人は「ディズニーシンデレラルーム」

特典を楽しみたい人は「コンシェルジュ ディズニーシンデレラルーム」

ディズニーホテルは他のホテルに比べたら間違いなくお高いのですが。

記念日や特別な日などに検討してみてはいかがでしょうか?

宿泊価格が知りたい方はこちらのリンクをご活用ください(ちなみにせんろさんは一休とかクーポンを持っている時は楽天トラベルを利用することが多いです。旦那様は各リサーチして気に入ったプランを利用するタイプ)

→ディズニーランドホテルを公式でチェック

→楽天トラベルでチェック

→じゃらんでチェック

→一休.comでチェック


アマゾンプライムビデオは電車や飛行機などの移動時間に映画やドラマを観たり、お家でもまったりタイムのお供にオススメ。

月額500円とワンコインなのも良き。初回登録なら30日無料お試し期間があるのもありがたい!

→アマゾンプライムビデオの登録ページ

↑ロビーの雰囲気はこんな感じです。興味がありましたらチェックしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました